最近の風俗の性病事情って

風俗嬢という仕事はひとむかし前のように劣悪な環境で働くということは少なくなってきました感じがあります。

 

 

昔は風俗店というのは無許可で営業していたようなところが多かったためにいろいろなトラブルになってしまう女性も結構多かったといわれていたらしいですが、今の時代の風俗店の営業というのはちゃんと許可制がしっかりと根づいてきていますし、もちろん無許可で営業なんてしていた場合にはすぐに警察がとんできてとりしまってくれるんですよね。

 

 

そんな状況なんで風俗業界というのは基本的には若い女性でも安心して働ける世界になってきているのかなと思うんですよね。

 

 

しかし、これだけ言ってもまだ不安がのこるという女性もいらっしゃることでしょう。

 

 

そう、まだ風俗界のもっとも大きな不安要素のところをまだ語っていないからだと思います。

 

 

やはり風俗界というのは性病という問題のところを隠していてはいつまでたっても女性たちに安心して働きにきてもらえるようにはならないと思うんですよね。

 

 

そこで、今の風俗店の性病対策などがどうなっているのかということをお話して女性のみなさんに状況をしっておいてもらいたいんですよ。

 

 

そのことを知った上で風俗求人を探して実際に働きにいくという行動にうつしてもらえればいいと考えているんですよね。

 

 

かなり昔の風俗店というのは性病というものが重い問題で命にかかわるような状況になっていた女性もいると言われているんですよ。

 

 

たまにテレビの歴史ドラマなどでもそういった風景がとりあげられることもあるということで、一般の女性がそういったものをみて風俗の世界に恐怖心を抱いてしまうということもよくあることなんです。

 

 

しかし、そういったことは昔の事情であって、現代の状況とはちょっと異なっているのですよね。

 

 

今の風俗店に入ってみたことがある女性ならばわかると思いますが、昔のように汚い感じの風俗店というのはかなり少なくなってきていますし、当然シャワーなども完備されているのが当たり前ですのでプレイに入る前には必ず体も洗ってもらうようになっています。

 

 

プレイの前に体をあらうというだけで性病のリスクというものはグッと減ってくるんですよね。

 

 

それから最近ではプレイのときにはコンドームを着用しないと遊べないという風俗店もでてきていますので絶対に性病とかは嫌だという女性はそういった風俗店に働きにいくのもいいでしょう。

 

 

それになんといっても医療の技術が昔とは大違いですので定期的に健康診断をうけていれば万が一性病にかかってしまっても早期発見早期治療ということで安心なのですよ。

 

 

これが現代の風俗店の性病事情ということで女性のみなさんには覚えておいてもらいたいことなんですよ。